塩がお守りになる!?「持ち塩」とは?

塩は霊能ツールとして「お祓い」と「結界」などにおいて強力な力を発揮します。

さらに塩を持つことで「お守り」にもなります。

 

今日は塩を持つことでお守りにする「持ち塩」の話をします。

塩の霊力

塩は万能です。

人体にとっても塩分は無くてはならないものだし、それ以上に霊的な意味においても

非常に優れた霊力を持っています。

お葬式の場合

みなさんも、お葬式の帰りには塩を踏んでから家に入ると教わったと思います。

あれはなぜか?

 

亡くなってすぐの霊はまだ成仏(神上がり)していないので、低い波動を出します。

その低い波動にシンクロして、帰り道に何か拾ってきたり、あるいは成仏していない霊が

そのまま憑いてきてしまったりします。

 

だから、塩の霊力で祓い清めてから、家に入るのです。

また、塩を玄関に撒くのは、家に入ってこないように結界を張る意味もあります。

盛り塩の場合

「盛り塩」は伝統的な結界方法です。

風水などでは「運気を上げる開運法」として盛り塩が使われますが、

どちらかというと、「運気を下げない結界法」だといえます。

 

また、嫌な人など、招かれざる客が家に来た時は、その人が帰ったあと、

「家の前に塩まいとき!」とおばあちゃんが言ったりします。

 

あれも、その人のネガティブなエネルギーを清める「お祓い」の意味と

その人がもう来ないように「結界を張る」意味の両方があります。

 

そんなこんなで、塩の日本人に馴染みの深い霊能ツールです。

持ち塩とは?

「持ち塩(もちじお)」は塩を携帯することでお守り代わりにするというものです。

 

「盛り塩」は家に結界を張る方法でしたが、「持ち塩」は自分自身に結界を張る方法です。

生霊や低級霊から身を守ってくれる

私たちは常日頃から、いろんな人の生霊や念を受けたり、

さらには低級霊に憑かれたりなど、様々な霊障にさらされています。

 

「持ち塩」として塩を持つことでこれらの霊障を回避することができます。

 

「持ち塩」はまさに、塩の霊力を最大限に引き出す最強の方法です。

オススメです。

持ち塩の方法

それでは持ち塩の方法をご説明いたします。

 

塩を小さい袋に入れて持つ。

それだけです。

 

用意するもの

  • チャック付きのポリ袋
  • 持ち塩袋

 

なんでもいいですが、やっぱり国産のものが良いと思います。

また、特に高級なものでなくても構いません。

 

沖縄の塩とか効きそうかも。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

青い海 シママース(沖縄の塩)(1kg)【イチオシ】
価格:399円(税込、送料別) (2019/9/20時点)

楽天で購入

 

チャック付きポリ袋

こちらは100均で売っています。

 

楽天市場にもありますので、近くに100均がない、あるいは売ってなかった場合は、

こちらからどうぞ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チャック付きポリ袋 A-5(80枚入)
価格:216円(税込、送料別) (2019/9/20時点)

楽天で購入

 

 

このチャック付きポリ袋の中に塩を入れます。

 

紙に包んで持ってもいいですが、湿気などでベチャベチャになったり、カチカチになったりするので、

チャック付きポリ袋の中に入れて密閉するのがオススメです。

持ち塩袋

チャック付きポリ袋のままでも十分なんですが、

どうせなら、かわいい袋に入れたいですよね。

 

しかし、「持ち塩」は現代ではあまり一般的ではないので、

「持ち塩袋」として売られている商品はほとんどありません。

 

ですから、「お守り袋」などで代用します。

 

「お守り袋」なら、どこにでも売っていますので、「お守り袋」を「持ち塩袋」として使うのがオススメです。

そのうち、めぐり研究所オリジナルの「持ち塩袋」を作りたいな〜。

 

以下、オススメの商品をご紹介。

 

盛り塩・持ち塩専門店

「持ち塩袋」で検索してみると、一社だけ、「持ち塩袋」を出しているところがありました。

盛り塩・持ち塩の専門店だそうです。

盛り塩・持ち塩専門店はこちら

 

日本の神様カードの絵柄のお守り袋

ご存知『日本の神様カード』の絵柄のお守り袋。

これ、めっちゃ良い!

もちろん「持ち塩袋」としても使えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便対応】お守り袋 神恩感謝御守り 日本の神様 古事記 巾着 かわいい Denali
価格:626円(税込、送料別) (2019/9/20時点)

楽天で購入

 

 

塩を加持する方法

お塩はそのままでも良いですが、加持するとパワーが増します。

お塩を加持するには仏様の力を借ります。

 

①塩をチャック付きポリ袋に入れた状態で左手に持ってください。

②右手の親指と薬指を付けて、他の指は伸ばした状態の印を結びます。

③その印を塩に三回振りかざしながら、それにあわせて「おん あみりてい うん はった」のご真言を三回唱えます。

 

詳しくはこちらの動画の中で見本をお見せしています↓

 

これで、お塩に仏様のパワーが入りました。

より強力に身を守っていただけることと思います。

 

みなさんもぜひ、「持ち塩」をやってみてください。