かずひさ

昨日からアクセス数が3倍に!めぐり研究所に何があった?

これまでにも時々アクセス数が2倍ぐらいになる日はありました。

でも次の日には終息していた。

おおよそ過去の記事がスピ系インフルエンサーなどにSNSなどで紹介されたタイミングで跳ねてました。

雨ノ森メロウ先生とかね(笑)

最近、雨ノ森先生はこっちのブログに顔だしてくれないので寂しいです。

雨ノ森メロウ
Youtubeやろ!Youtube!

という事でめぐり研究所は最近、Youtubeを始めました。

めぐり研究所のスピリチュアルチャンネルはこちら!

アクセス数3倍に!

話を元に戻すと、表題の通り、アクセス数が3倍に伸びました。

1日200人ぐらいだった読者が600人ぐらいに。

なんか楽しくなってきたなあ。

 

SNSの力を借りずに、SEO(検索エンジン流入)で伸びたので強いです。

たった1個のキーワードでがらりと変わりますね。

一気に店の前の人通りが多くなった感じです。

伸びてるのは去年(2018年)のナンバーワンアクセス数を記録した主力記事がさらに伸びてます。

 

前にも話しましたが、その記事が原因で本ブログは先日、スピリチュアルをコンセプトにリニューアルした次第です。

ブログのサブタイトルや私のプロフィールをスピリチュアルにコミットさせたのがじんわりと効いてます。

そうした基本情報はブログ全体の包括的なキーワードとして検索エンジンにも認識されますからね。

テクニック?ありませんよ。

昔からそうですが、私の場合、狙ってやったことってほとんど当たらない(笑)

でも、とにかくやることで、ひょんなところから「マグレ当たり」が生まれる。

そういう結果から学ぶことはとても多いです。

「行動しましょう」「書きましょう」「続けましょう」という事です。

神仏の力?

神様はね、受け身の人には微笑まないんですよ。

そもそも人間が自分の力で解決できる、解決すべき問題には手を貸しません。

もちろん心の拠り所にはなりますが。

やるのは自分ですよ。

何もせず、じっとしていてもご利益はありません。

レッツトライ!

どんどん新しいことにトライしたいですね。

かずひさ

かずひさ

宗教家。 代々神主の家系に生まれ、とある神社の神主として神に仕えている。 また、高野山真言宗にて得度した行者でもある。 10代の頃から霊聴を聴くようになる。 2016年、自己流でのチャクラ修行に失敗し、その報いとしてバセドウ病を患い、発見された時は末期で死の寸前だった。 何がダメだったのかを自分なりに反省し、気を取り直して修行を再開。 2016年11月、止観瞑想の末、身体の浮遊を体感、赤い曼荼羅を見る。 2017年4月大日如来の教えに導かれて悟りを開き、「空」の意味を理解する。 それは単に「無」の意味ではない事がわかった。 また、私が開いた悟りは仏の悟りのほんの第一段階に過ぎない事も理解している。