手で触れただけでパワーがわかる「オーリングテスト」とは?

人体には未知なるセンスが宿っています。

手で持っただけで、パワーストーンを始め、あらゆるもののパワーを計る方法があります。

その技は「オーリングテスト」と呼ばれています。

オーリングテストでわかるのはあなたにとってのパワーアイテム

オーリングテストでわかるのは、対象物の絶対的なパワーではありません。

あくまでもあなたにとってのパワーアイテムを示してくれます。

ですから、あなたがオーリングテストを行って「良い」と評価されたものであっても、他者が同じ結果を出すとは限りません。

オーリングテストはあらゆることに応用できる

神秘的なパワーを持つものはパワーストーンだけではありません。

この世のあらゆるものには「気」がこもっています。

オーリングテストはものにこもった「気」を計る方法です。

それゆえ、日常生活のあらゆる場面で応用できます。

  • パワーストーン
  • 数珠
  • ブレスレット
  • アクセサリー
  • 名前をつける
  • 相性を占う

例えば福袋を買う際も、オーリングテストで良いものを選ぶ事が出来ます。

オーリングテストのやり方

オーリングテストは二人一組で行います。

【基本】パワーストーンのパワーをチェックする

青汁のパワーをオーリングテスト中の図。
  1. 左手でパワーストーンを持つ
  2. 右手の親指と人差し指で輪っかを作る
  3. もう一人の人に両手で右手の輪っかを解いてもらう

輪っかが簡単に解ければ、そのパワーストーンのパワーは弱いです。

輪っかが強く結ばれていて、力を入れて引っ張っても外れなければ、パワーストーンのパワーは強いです。

この方法は、パワーストーン以外のあらゆる物に応用できます

例えば、服を選ぶ際など。

【応用】赤ちゃんの命名

オーリングテストは赤ちゃんの命名にも応用できます。

  1. 紙に赤ちゃんの候補名を書いて並べる
  2. 左手で名前を書いた紙に触れる
  3. 右手の親指と人差し指で輪っかを作る
  4. もう一人の人に両手で右手の輪っかを解いてもらう

輪っかが簡単に解ければ、その名前は良くありません。

輪っかが強く結ばれていて、力を入れて引っ張っても外れなければ、その名前が好ましいです。

なお、命名のオーリングテストはお母さんが行ったほうがいいです。

いろいろ工夫してみて

オーリングテストの活用方法のニュアンスはつかめたと思います。

同じような発想で、様々な場面で応用することが出来ます。

いろいろ工夫してみてください。

迷った際の解決手段として、オーリングテストはきっと強力な味方になってくれるでしょう。