先祖供養は後回しじゃダメ!絶対!

先ほど、こちらの動画をアップしました。

動画の中で「先祖供養は後回しで良い」と言っている現実派霊能者?をご紹介しました。

 

しかし「先祖供養は後回し」という考え方はとても危険なので、反論したいと思います。

危険な情報を野放しにはできない

ネットって誰でも発信できる環境だからこそ、間違った情報が拡散されることもあります。

別に後から修正すれば良いような情報はどうでも良いんですが。

 

その情報が慢性的に人々を不幸に陥れる場合、放っておくわけにはまいりません。

その霊能者のコンテンツは人々を不幸に晒す危険性があります。

 

とくに「先祖供養は後回しで良い」というのは、人類が連綿と受け継いできた叡智をぶっ壊す、最悪の論理です。

先祖供養は後回しじゃダメ!絶対!

確かに「先祖供養は後回し」と思えば気が楽ですよ。

先祖供養は骨が折れますから。

 

人は「先祖供養は後回し」と言ってもらえるとホッとします。

「先祖供養は後回し」人の心の中にある「めんどくさい」という惰性を逆手に取ったキラーワードです。

そういうことを言えば、一時的な支持は集まるでしょう。

 

しかし!

 

ことに先祖供養においては、「後回し」じゃダメなんです。

「後回し」じゃダメだから世の中の80%は霊障に悩んでいる。

なぜなら因果の法則があるから

動画の中でも言いましたが、

時間の流れは過去(先祖)→現在(自分)→未来(子孫)です。

 

時間の概念は

過去に撒かれた種が未来に花咲く

という因果の法則により生じます。

 

原因があって結果がある。

結果を変えるには原因から変えなければならない。

これは宇宙の法則です。

 

現在(自分)をハッピーにするために、そもそも過去(先祖)を変える、つまり先祖供養の必要があるのです。

過去をそのままにして現在を変えようとしても、永遠に過去がつきまといます。

汚い水をキレイにするには

例えば、汚い水がはられたお風呂に入っても身体はキレイになりませんよね?

いくら自分がそれをキレイだと思い込もうとしても、無駄です。

 

「この水はキレイなんだ!私の身体はピカピカだ!」と

どんなに気張っても、お風呂の水は汚いままですし、あなたの身体には汚水が付着します。

 

…っていうか、言いたくなりますよね。

「いや、水を入れ替えればいいじゃん!」って。

 

そうです。

お風呂の水を張り替えるのは面倒ですよ。

でもフンガー!フンガー!と水をキレイだと思い込もうとするより手っ取り早い。

先祖供養も同じ

先祖供養も同じです。

 

現在(自分)をハッピーにするために、過去(先祖)にマイナスの要因が残っている状態で、

いくら現在(自分)を良くしようと踏ん張っても、いつまでも過去(先祖)に引っ張られます。

 

だから、先祖供養をして過去(先祖)からまずハッピーにする。

過去(先祖)を幸せにして、やっとこさ、現在(自分)が幸せになる番が周ってくるのです。

 

…というより、そもそも先祖に因縁がある人は、先祖供養をやることで、自然にハッピーになるようになっているんです。

不幸の原因が取り除かれるのですから、当然です。

 

先祖供養を「後回しにしていい」という霊能者は霊能者じゃない

本当に霊能があったら「先祖供養は後回しで良い」とは言えないんですよ。

 

先祖をほったらかすことは、霊的な世界では犯罪級の行為なので。

現実世界で言うと、「子供にご飯あげなくていいよ」って言ってるのと同じぐらいヤバイです。

 

そして、「まず自分!」とか言ってる…

それって、子供にボロボロの服着せて、ろくにご飯与えずに、自分はブランド着て、遊び回ってるDQNと一緒じゃないですか!

それを霊能者として言っているのがさらに問題

そもそも「霊能者として」これを言ってる事が、さらに事態を悪化させています。

 

どういうことかというと、子育てカウンセラーが「子供にご飯あげなくていいよ」と教えているようなもの。

 

基本的に僕らは他人の批判はしたくありませんが、こうした犯罪を見逃すわけには参りません。

霊的なことは法律では裁けないので、僕らに出来ることはこうして情報発信することだけですが。

 

その霊能者のコンテンツを見て鵜呑みにされた方が、どうか一人でも多く、この記事を呼んで目を覚ましてくれることを願います。

どうしても目に見えないことなので

どうしても目に見えないことなので、わからない人にはわからないんですよ。

 

霊能者じゃない一般人はわからなくてもいいですよ。

「供養なんて後回し」は一般人なら言うこともあります。

 

霊能者は本来、そういう人を見つけたら訂正するのが霊能者の仕事。

 

一緒になって「供養なんて後回し」というのは、有り得ません。

先祖供養しても効果が無いこともある

供養しても効果が無いことはありますよ。

 

それは自分がどうとかそういうことではなくて、

供養する対象が間違っているからです。

 

そのあたりはこちらの動画でも語っています↓

本当に供養しなければいけないのは誰か?

 

霊視やチャネリングなどで的確に判断できればいいですが、

そうじゃない場合は徹底した問診が必要です。

 

質問しまくって、原因を探るのです。

それには霊的な知識と経験が要求されます。

 

↑の動画のぼくらの顔を見てくださいよ。

疲れ切ってるのがわかります。

目がキツイですよね。

ともみちゃんは顔が青白い。

 

霊と向き合うのは、それほど大変なことなのです。

 

それをほっぽらかして、ヘラヘラしながら「先祖供養は後回し!」「自分をハッピーにするほうが大事!」とか、

安易な方向へ逃げても霊障は去りません。

 

ブッダは確かに、個人の幸福を説いています。

しかし、その中には先祖があったうえでの自分だという、広い視野での個人が説かれているのです。

邪念感知チャクラも反応

僕は基本的にチャクラで正邪を見分けています。

 

悪いものを見た瞬間、第4チャクラ(アナハタチャクラ)が反応するんですよ。

第4チャクラが反応すると左肩〜頭が痛くなる。

 

その霊能者を見た瞬間、ズキンときます。

同じ様に、中にはその霊能者を見たら頭が痛くなる人もいるでしょう。

 

僕は霊視力が無いのではっきりとはわからないですが、その霊能者は何らかの悪霊に憑依されている可能性があります。

その霊能者のコンテンツは見るだけで、悪い霊が飛んできます。

 

ある種の地雷です。

危険な霊能者にご注意ください

そして、いろいろリサーチしていたら、その霊能者は、

何やら、狐とか天狗とか龍とかを自分で降ろして何かしようとしている…

 

先祖供養を後回しにして、ヤクザな神様とばっかり縁を繋いでる。

 

危険すぎる!

 

どれぐらい危険かと言うと、自分の家に爆発物を持ち込むぐらい危険。

さらにネットでその爆発物を拡散しようとしている!

 

もはやテロ。

 

だって、狐、天狗、龍って、扱いが難しい危険な神様の代表じゃないですか。

そんな神たちと戯れている時点で、あっちの世界の人間です。

 

つまり、カタギじゃない。

 

関わるとあっちの世界に引きずるこまれる危険性もあります。

ご注意ください。

本物の霊能者2名をご紹介

批判ばっかりになってはあれなので、

じゃ、どういう霊能者が危険じゃないのか?

信用できる霊能者は誰なのか?をご紹介します。

 

霊能者には本物と偽物がいます。

次に紹介する方たちは霊能者として信用できます。

彼らはホンモノです。

スピリチュアルや霊のことについて学びたいなら、彼らの動画を見ましょう!

龍粋社

まず、本物の霊能者としては龍粋社がおすすめです。

この人達は本物です。

 

というか基本がしっかりできています。

正統派。

 

やはり何事も基本が大事ですよ。

 

奇をてらうなら、基本を押さえた上でやりましょう。

 

彼らは正統な霊能者とはどういうものか?を見せてくれます。

一般的に「霊能者」とはこの龍粋社のような人たちのことを言います。

感じるスピリチュアルしゅうさん

感じるスピリチュアルのしゅうさんも素晴らしい活動をされてます。

 

彼のメソッドを身に着ければ、そもそもエセ霊能者には騙されなくなりますから。

是非覚えて、悪い霊能者に騙されないようにしましょう。

 

「呼吸の法則」ってめちゃめちゃ公益性あります。

ぼくは「誰でも実践できる公益性のあるメソッド」が大好きなので。

 

ぼくも最近、チャクラだけじゃ、中間部分の微妙なところを判断できないから、しゅうさんが発信している「呼吸の法則」も練習中です。

 

ちなみに上に埋め込んだ動画で、スピリチュアル系Youtuberの気を感じてみよう!という企画をやっていますが、

面白いですね。

 

①MOMOYO channel

②ワンネス スピリチュアルチャンネル

③宇宙となかよし/Qさん

④感じるスピリチュアルしゅうさん

⑤誰かに話したくなるスピリチュアル

⑥Jun-Tube 吉岡純子 宇宙や創造が大好きな方へ

がラインナップされています。

 

さあ、感じてみよう!


追記:現実派霊能者◯◯◯◯さんから訴えらそうになりました

この記事をアップした3日後ぐらい。

この記事で取り上げた霊能者本人から連絡があり「法的措置を取る」と言われました。

 

とりあえず、本人に届いてよかった。

僕が撒いた種はいつか◯◯◯◯さんの中で花開くでしょう!

 

「名指しはやめて」とのことですので、名前は伏せました。

その霊能者さんも今後の活動がありますからね。

 

残念ながら、僕が世界中の供養されて無くて苦しんでいる霊たちに向けた愛は、この世の法律で裁かれます。

しかし、僕らは発信し続けます。

 

先祖供養の重要性とその功能を。

めぐり研究所への批判は大歓迎です

ちなみに、僕らの場合は、批判オッケーです!

そりゃ、ひとそれぞれ、色々意見はありますからね。

 

みなさん、僕らのコンテンツに対して、言いたいことがあれば、動画、ブログ、SNSなどで是非どうぞ!

 

むしろ、我慢は健康に悪いですよ。

バーっと吐き出しちゃえ!

 

その際は、ちゃんと「めぐり研究所」というキーワードを入れてくれたらと思います。

 

というのも、僕らはしっかりと自分の主張に自信を持っているからです。