• 2018年11月19日

我が家の猫が泌尿器系の病気にならないために出来る3つのこと

花王の猫トイレの動画、もう見ましたか? とても泣ける動画なので、ぜひ見て下さい。 とても良い動画ですね。 ホームセンターの猫コーナーでこの動画が流れていて、しばらく見入ってしまいました。 これは花王が出している『ニャンとも清潔トイレ』という猫トイレシリーズのPVです。 イラストは鉄拳さん。 音楽は手嶌葵さんです。 この動画を見て我が家の猫ちゃんに対する愛情を増さない飼い主はいないでしょう。 この動 […]

  • 2018年11月19日

安曇野松尾寺(長野県安曇野市)

長野県安曇野市、日本アルプスの麓に松尾寺という小さなお寺があります。 安曇野から白馬方面へ向かう途中に大きな看板があるのを見たことがある人もいるでしょう。 ふと立ち寄ってみると、そこは安曇野の美しい景色に溶け込んだとても静かな場所で、「数息観」の禅道場として最適な環境でした。 近くには有明山神社もあります。 鶴王山 松尾寺 鎌倉時代~室町時代にかけて北安曇から南安曇の一部を治めていた仁耕氏によって […]

  • 2018年11月19日

タトゥーを入れた人が温泉に入るには?【タトゥー隠し】

タトゥーといえば、アメリカやヨーロッパの若者の間ではオシャレの一環としてあります。 単にオシャレ目的で、好きな絵柄や、キャラクター、あるいは色や記号にちなんだタトゥーを入れる場合や、家族や恋人の名前、さらには人生において重要な出来事に関する絵や文字を身体に彫るという宗教的な意味が強い場合とがあります。 日本でも刺青(入れ墨)の文化はありましたが、主にヤクザの文化です。 日本において一般人が、オシャ […]

  • 2018年11月19日

オアシスの映画『スーパーソニック』を見た感想【ネタバレややあり】

オアシスと言えば90年代を代表するイギリスの世界的なロックバンドです。 そんなオアシスの結成から1996年のネブワースの野外ライブまでのストーリーをドキュメンタリー化した映画が『スーパーソニック』です。 この映画のキャッチコピーは「イギリス史上最速のスピードでロック界の頂点に到達したバンド」です。 この映画を制作したのはニューヨークのインデペンデントな映画製作会社のA24です。   「見 […]

  • 2018年11月19日

タクシーでクレジットカードを使うと嫌がられるのでもっと使おう

タクシーに乗った際、クレジットカードで決済しようとすると嫌がられた経験はありませんか? タクシーでクレジットカード決済しようとすると、そもそも対応していないか、対応していても、このような嫌な感じの雰囲気を醸しながら、端末を操作する姿が見受けられるでしょう。 タクシーでクレジットカード決済しようとすると嫌がられる原因 それは、タクシーに搭載されている端末がしょぼくて、決済する際に必要な手数が多いこと […]

  • 2018年11月19日

【肥満猫のダイエット】食事制限でスマートに痩せてもらう

猫が肥満に陥る原因とは何でしょうか? 運動不足? 餌の食べ過ぎ? 餌の種類の問題? 結論を言えば、「運動不足」と「食べ過ぎ」と「カロリーの高い餌」、この3つの要因が複合して、長い年月蓄積されることで、徐々に肥満体型は形成されてゆきます。 猫のダイエットは簡単ではない 猫のダイエットは簡単ではありません。 なぜなら猫自身にとっては、自分が肥満であるという認識はないからです。 人間のように自らの体型に […]

  • 2018年11月18日

仕事で「ホウレンソウ」とか真顔で言える人は老害確定

皆さんの中で、あるいは身近に仕事で「ホウレンソウ」とか真顔で言える人はいますか? 「ホウレンソウ」とは一昔前に流行した仕事用語で、「報告・連絡・相談」の意味です。 会社や組織で働く際は、「報告・連絡・相談」の三つが社会の一員として大事な心がけだと言う一種の教訓です。 しかし、それはあくまでも、書類が紙で、スマホやインターネットがあまり普及していなかった時代の話です。 今の時代に「ホウレンソウ」なん […]

  • 2018年11月17日

我慢ではなく怒りの原因から離れるという究極のアンガーマネージメント

「アンガーマネージメント」といえばどちらかと言うと消極的な意味で用いられることがほとんどです。 つまり、「怒り」の原因は野放しにしたまま、自己に芽生えた「怒り」を我慢し、押さえつけることで解決する試みです。 「6秒ルール」などがそれにあたります。 もちろん、「怒り」を我慢し抑える事ができる、強いメンタルを鍛えることも大事です。 しかし、怒りの原因が近くにある限り、いつまでたっても「怒り」の危険にさ […]

  • 2018年11月15日

嫌いな人とは関わらないで好きな人とだけ関わっていいんだよ

皆さんは、嫌いな人と我慢して関わっているうちに泥沼にはまり込んでしまった経験はありませんか? 嫌いな人と我慢して関わると運気が下がります。 それは、嫌いな人に合わせることで、自分がその嫌いな人の世界に入ってしまうからです。 どれだけ妥協しようとも、嫌いな人のいる世界と自分との間には違和感が付きまといます。 嫌いな人と関わることで、自分がまとっている運気の流れがどんどん悪くなります。 確実に言えるこ […]

  • 2018年11月14日

『ちびまる子ちゃん』の神回 – シーズン1は全部やばい回

『ちびまる子ちゃん』といえば、筆者にとって、子供の頃、日曜日の夕方6時からやっていたアニメで、毎週欠かさず見ていました。 1990年から始まったという事は、下手すれば第一話から見ていたかもしれません。 ただ、当時はなんとなくボーっと見ていただけで、話の内容はほとんど忘れています。   いま、Amazon Prime Videoで『ちびまる子ちゃん』のシーズン1(1990年~1992年)と […]

  • 2018年11月14日

【あげまんとさげまんの15の特徴】あげまんのパワーはすごい!

日本には「あげまん」と「さげまん」の概念があります。 これは男性には無く、女性にだけある概念です。 「あげまん」の定義は「男性を成功に導く女性であること」です。 対して「さげまん」は「あげまん」から派生した逆説後で「男性を地獄に落とす女性」を指します。 めぐり理論に当てはめると、めぐりが良い女性が「あげまん」、めぐりが悪い女性が「さげまん」です。 ここでの「あげまん・さげまん論」について、美人かど […]

  • 2018年11月13日

他人の意見は全く役に立たないので聞かない方が良い

「意見」というのは百人いれば百人とも違います。 結論を言えば、他人の意見にいちいち流されていたら、キリがありません。 自分を見失うだけです。 他人の意見を聞き始めるとキリがない 例えば、あなたのやり方に対して誰かが意見を言ってきたとします。 あなたはその意見を素直に聞き、やり方を改めました。 また別の機会に他の人があなたのやり方に意見を言ってきました。 あなたはまたその意見を素直に聞き、やり方を改 […]

  • 2018年11月11日

長時間勤務した方がエライ!つまり仕事が遅い人の方がエライってこと?

いわゆる日本の「社畜文化」は長い時間働いた人を評価します。 長時間、会社につめて、夜遅くまで残業している人には「仕事している人」という栄誉が与えられます。 反対に、仕事をサクッと終わらせて、定時でさっさと退社する人は「仕事をしていない」というレッテルを貼られます。 それは換言すれば、仕事が速い優秀な人よりも、仕事が遅い無能な人が評価されるシステムです。 まあ、こんな事は昨今、巷で散々言われている事 […]

  • 2018年11月9日

大ホラ吹きのリーダーとリーダーの陰口を言いながら結局迎合している人々

皆さんの周りに、大ホラ吹きのリーダーや、リーダーの陰口を言いながら結局迎合している人はいますか? まあ、小さな組織や村社会などではよくあるパターンだと思います。 本記事のテーマは『大ホラ吹きのリーダーとリーダーの陰口を言いながら結局迎合している人々』という事ですが、私は断然、ホラ吹きの部類ですね。 リーダーの陰口を言いながら結局迎合している人たちって、結局団結しているのかしていないのかよくわからな […]

  • 2018年11月9日

影では良い事ばかり言って肝心な時に助けてくれない人

世の中、影では良い事を言って、自分は正義ヅラしていて、いざという時はコロッと手のひらを返す、そういう人が結構います。 一見、優しくて、とても良い人なんですよね。 「ボクは君の味方だよ」的なポジションを取りながら、おだてておいて、最終的にこっちが不利になった時に助けを求めてもその時ばかりは閉口し、自らの保身に走る。 そういう人に騙されてはいけません。 また、そういう人になってはいけません。 結局自分 […]

  • 2018年11月5日

めんどくさい時にわざと「とぼける技術」が使える人は有能

「とぼける」、類義語としては「しらばっくれる」、「知らぬ振りをする」、「道化を演じる」といった意味の言葉です。 世の中、めんどくさい人が多いです。 いわば、「クソまじめな人」だったり、「融通の利かない人」です。 職場などでも、そういう人が身近にいたら、大変です。 あなたが終わらせたはずの仕事について、事細かにチェックし、あれやこれやと指摘してくるでしょう。 指摘される対象も、この記事を読んでいる人 […]

  • 2018年11月5日

ギターのタッピング奏法で有名なギタリスト選集(アコギ・曲など)

タッピング奏法とは? ギターは通常、左手で弦を押さえ、右手で弦を弾く事で音を出します。 「タッピング奏法」は、主に右手の動きが通常の奏法と異なります。 右手で弦を叩く(タッピング)する事で音を出します。 ただそれだけの違いですが、それにより、ギター一本から生み出される音の数は倍増し、いわゆる「一人オーケストラ」ともいえるような、幅広く豊かな表現が可能になります。 また、多くの場合、ギターに変則チュ […]

  • 2018年11月3日

お土産にもらった越前田村屋の「炙りのどぐろ寿司」を食べてみたら…

筆者は兼ねてから、「のどぐろ」がこの世で最も美味い魚である事を主張しています。 その甲斐もあってか先日、お土産にのどぐろ寿司を貰いました。 貰った瞬間、ブログのネタにしようと思い、確信犯的に写真を撮りながら食しました。 これが「炙りのどぐろ寿司」だ お土産で貰った「炙りのどぐろ寿司」は越前田村屋というメーカーが作っている製品です。 のどぐろは、一般的に「赤ムツ」と呼ばれ、上質の脂が特徴の白身魚です […]

  • 2018年11月2日

太鼓谷稲成神社(島根県鹿足郡津和野町)

太鼓谷稲成神社は島根県鹿足郡津和野町にある、とてもアメージングな神社です。 そこはまるで雲の上に浮かぶラピュタのような聖地です。 あるいは、ドラクエに登場する天空城のような雰囲気もあります。 立地はかなり秘境的な場所にあるので、お気軽に行くことはできません。 しかし、天に導かれてたどり着いた「導かれし者たち」には、それ相応の素敵な体験と、ご利益をもたらしてくれるでしょう。 千本鳥居 「稲荷」といえ […]

  • 2018年10月31日

いかすみアイスはクッキー&クリームに似た味がして美味しいよ

いかすみアイスを食べた事はありますか? ソフトクリームのいかすみ味です。 静岡県の「焼津さかなセンター」で見つけたので食べてみました。 どんな味がするの? 結論を言えば、めちゃくちゃ美味です。 「いかすみ」と聞いて、最初はオエッとなったのは事実です。 見た目も、色が黒く、まさしく「いかすみ」です。 はっきり言って、食欲をそそられるヴィジュアルではありません。 しかし、冒険心から食べてみると、そのイ […]